外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁を補修するタイミングでは?

家や所有する物件の外壁を見たら、思ったより傷んでいたということはないでしょうか?

塗装剥がれひび割れだとわかりやすいですが、チョーキング(壁を触ると粉が手に付く状態)
も傷んでいる状態になります。
外壁を補修するタイミングは10年に1回が理想と言われているので、
「新築して、そろそろ10年経つころだな」
「中古で購入したときに比べると、傷んできた気がする」
と思ったら、専門家に見てもらってはいかがでしょうか。

外壁の種類には以下のものがあります。

・窯業系サイディング
・金属系サイディング
・木材系サイディング
・樹脂系サイディング
・RC(鉄筋コンクリート)
・ALC(軽量気泡コンクリート)
・レンガ
・タイル
・塗り壁(モルタル、土塗り、漆喰)
・板張り

10年以内でメンテナンスが必要なものや、
初期費用は高いがメンテナンスをあまりしなくていいものなど、
材質によって補修のタイミングが異なります。

ちなみに、新築住宅の70%以上を占めている窯業系サイディングの耐用年数は約10年です。

どの材質かによりますが、自分で補修をするのは簡単ではないです。
DIYでできそうでも、ここはプロに工事してもらった方が安心です。

→プロへの相談ならヌリカエ

 

優良な業者を選ぶには?

業者に依頼して工事してもらうにしても、どこの業者を選んで、どこに連絡したらいいかわからない・・・

そんなときには、優良な業者とのマッチングサービスを提供しているヌリカエ

ヌリカエでは問い合わせ、相談、紹介の全てが無料となります。

簡単なフォームに入力して問い合わせるとヌリカエから連絡があり、
外壁や屋根の補修や工事について相談に乗ってもらえます。
そして、相談内容にマッチした業者を紹介してもらえます。

リフォームの中でも特に、外壁塗装は悪徳業者によるトラブルが多く発生しています。
相場よりも高い価格から大幅に値引きをしてお得感を演出したり、
塗料を薄めたり品質を落としたりと、素人では判断できない手口で契約を結んでくるからです。

塗装してもらって間もないのにひび割れや雨漏りが発生したり、
性能不足でまた塗装が必要になったり。
費用面でもトラブルになることもあります。

ヌリカエでは優良な業者と提携しているのと、業者をヌリカエが厳選してくれるので、
安心して依頼できる業者から選ぶことが可能になります。

→公式ページを詳しく見るヌリカエ

相見積もりができるので安心

トラブルになる理由の1つは、1社で決めてしまうことです。
1社だけで決めると提案内容の良しあしがわからず、言われるがまま依頼する、
ということになります。

にもかかわらず、1社だけで決めてしまう人が多いのが現状です。

 

ヌリカエでは全国のエリアで対応しており、安心できる会社に相見積もりをとってくれるので、
より良いサービスやより安い価格の会社を選ぶことが可能となります。
また、相見積もりをすることで適正価格を知ることもできます。

DIYが好きな方や得意な方は自分でやってみてもいいかもしれませんが、プロに任せた方が安心
という方はヌリカエに問い合わせて無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】


​↑外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】


 

プロフィール

神奈川県に夢のマイホームを手に入れた、30代後半の男性です。
子供が大きくなったのを機に、マンションから一戸建てに引っ越しました。

東京都内への出勤は大変だけど、子供が伸び伸び過ごしているのを見ると頑張れます。

外壁にひび割れがあるのを発見して、リフォーム会社の友達に相談した結果、外壁塗装をしてもらった方がいいと言われました。
リフォームに詳しい友達に聞きながら、外壁塗装の工事をしてもらおうと計画中です。

 

© 2019 外壁塗装 見積もり rss